読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天オーネット コーディネーターさんの紹介で女性に会うことにしました

婚活

楽天オーネットに入会

無事に手続きを終了しました

 

イントロGですか

チラっと見たのですけど

マッチ・ドットコムや

ペアーズでも見た顔がチラホラ

田舎では婚活している絶対数が少ないので

どうしてもそうなるよね

 

さて

コーディネーターさんにお願いしている女性に合う前に

友人にそのことを話したところ

 

「コーディネーターと相手にいくらか包んでおけ」

 

との助言が

 

そりゃそうだよねと思いながらも

やんわりと否定したところ

 

「結局、女も、相手の親も、男が自分(自分の娘)にいくら金を使うかってことにしか興味がないやろ?」

 

そう言われてみれば

身も蓋もないですが

結局は

そういうことですよね

 

会社で年配の社員の方が

「うちの娘の旦那は〜」

みたいな自慢話は

結局

家建てたとか

いい車乗ってるとか

会社でいいポジションについている

とか

 

私自身は

そういったことに興味が無いというか

軽く嫌悪感を感じるタイプなので

 

そもそも

婚活をするっていうことは

そういった部分での自慢合戦みたいなもの

今、離婚して一人になった自分が

あえて、その渦の中に入っていく必要性があるのかどうか?

 

私は

ただ

一緒に笑って暮らしていける仲間が欲しいだけなのに

 

何か

がんばるためのベクトルが

ズレているような気がしてきました